40を超え、結婚が目前に迫ったにもかかわらず借金が500万!ブラックになるわけにはいかないサラリーマンが頑張って完済までを綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆終焉ってあっけない

お久しぶりです。ビリケンさんです。
実は身内に不幸があり2週間ほどばたついていたり、喪に服す感じもあり
ブログをお休みしていました。

ちゃんとブログ更新している皆さんのブログはこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

今回なくなったのは母方の祖父なのですが、もう100歳近くでしたので
大往生ということで、普通のお葬式よりは涙のすくない暖かいお葬式ではありました。

大好きだった祖父の逝去であることとそれに際し思うところがあり、かつ
それが自分のなかでまとまらなかったため、喪に服すということも踏まえ
ブログをお休みしていました。

まだ、まとまり切ってはいないのですが、前に進めるためにも綴っていきたいと思います。

今回、強く感じたのが『ひとは死ぬときあっけないし、その時がいつ来るかなんて全くわからない』
んだなということ。

そこで思うのが2点。

一つは、もしいま死んでしまったら多額の借金を残すことになるので、家族に迷惑をかけてしまうということ。

もう一つはいつどうなるかわからないから、日々楽しみながら生きないとということ。

借金を抱えたのも自業自得ではあるけど杭のない人生にしたいと痛切に感じた次第です。

まずは必死になって楽しく返済ライフを楽しみたいと思います。

そんなビリケンさんですがよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

【2014/02/04 20:00】 | ビリケンさんの返済日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。